投資信託を扱っているオススメ会社10選

投資信託は、証券会社や銀行で買うことができますが、同じ投資信託を買う場合でも、会社ごとで手数料が違ってきます。投資信託を扱っているオススメの会社をまとめました。

I0000239

投資信託を扱うオススメの会社一覧

SBI証券

取扱本数2077本(2015/7/7現在)。主要ネット証券屈指の取扱本数で、手数料無料の銘柄や積立買付銘柄も充実しています。

投資信託は、主要ネット証券で屈指の取り扱い数です。ノーロードファンドは590本の取り扱いがあるほか、500円から積立投資できる投資信託は約1950本あります。

マネックス証券

マネックス証券では、申込手数料無料(ノーロード)の投資信託を多数取り揃え。様々な切り口からお客様に合った銘柄選びをサポートする豊富なコンテンツもご用意しております。

投信積立が1000円から始められるほか、手数料無料の投資信託も豊富です。マネックス証券でしか買えない個性的な投資信託も取り揃えています。

楽天証券

楽天証券の投資信託が選ばれる3つのポイント 取扱本数業界屈指2001本、投信積立 月々1000円から、残高に合わせてポイントゲット!

3つのポイントのほかにも、投信残高に応じて国内株式手数料が最大で30%割引されるほか、楽天銀行のほかにも、全国約200の金融機関から自動引き落としができます。楽天カードからの引き落としもOKです。

カブドットコム証券

カブドットコム証券の取扱投信は、670ファンド。その内、ノーロードファンドは約半数を占めます。今後につきましても現ファンドのノーロード化及び、ノーロードファンドの新規追加を進めて参ります。

全ファンドの約半数がノーロードとなっているほかにも、投信積立は500円から始められます。しかも、銀行預貯金口座から自動引き落としができるので使い勝手がバツグンです。

SMBC日興証券

投資信託情報のご案内。お客様のニーズや目的に合った投資信託をお選びいただけます。投信つみたてプランや定期引出サービスの投資信託を活用した便利なサービスもご用意しております。資産運用なら証券会社のSMBC日興証券へ。

毎月の積立は1万円からですが、合計1万円以上を条件に1ファンドにつき1000円からの積立が可能です。10種類のファンドに投資できるので分散投資ができます。また、大手証券会社ならではの投資に関する情報が充実しています。

セゾン投信

投資信託のことならセゾン投信。ローコストで世界に分散投資できる厳選された2本のファンドでこれから資産づくりをはじめる方のお手伝いをいたします。

セゾン投信は投資信託に特化しています。証券会社を通さずに自社で投資信託を販売するので手数料が低く抑えられています。また、国際分散投資なので、リスクも抑えられます。

ひふみ投信

「ひふみ投信」の投資信託はまもりながらふやす長期型資産運用で、投資信託の初心者の方にも大変ご好評をいただいております。

ひふみ投信は、リスクを抑えながらリターンをねらう「まもりながらふやす」運用に挑戦しています。また、販売手数料と信用財産留保額が無料であるほか、信託報酬は投資信託を5年以上保有することで安くなります。

フィディリティ証券

フィディリティ証券は世界有数の独立系資産運用グループの一員として、お客様のスマートな資産運用をサポートいたします

フィデリティ・インベストメントは、アメリカ・ボストンに本社を置く外資系証券会社です。投資信託を中心に販売しており、長期で資産を形成したい人には最適です。

岡三オンライン証券

岡三オンライン証券では、業界最低水準の手数料体系でお客さまに投信をご提供しております。ノーロード投信や手数料が購入口数に応じて変わる(段階手数料)投信もご用意しています。

口座を開設していただくと、岡三証券グループの強みを活かした、岡三証券の投資戦略部、企業調査部の豊富な情報もご利用いただけます。

手数料は業界最低水準となっており、しかも、購入額が50万円を超えると手数料が下がっていきます。購入額が1000万円を超えれば、さらに手数料が割安となります。

三井住友信託銀行

三井住友信託銀行では、定期預金や投資信託、外貨預金、住宅ローンなど豊富な商品をご用意しています。退職金の運用などのご相談もお気軽にご利用ください。

信託銀行とは、通常の銀行業務に加えて顧客から預かった資産の運用を代行することができる銀行です。不動産事業や投資信託などもカバーしていることから、投資信託の品揃えも充実しています。

会社ごとに独自のサービスを実施

投資信託は、販売手数料や信託報酬が安い会社から購入することでコストを抑えられます。また、積立金額を安くするサービスやポイント付与など、会社ごとに独自のサービスを行っています。お得なサービスを行う会社から、投資信託をお得に購入しましょう。

PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

PR
PR