日本銀行の歴代総裁一覧

日本銀行の歴代総裁をまとめました。

PR
PR

歴代総裁

初代総裁:吉原重俊(よしはらしげとし)

就任 明治15年10月6日
退任 明治20年12月19日
出身地 鹿児島県

第2代総裁:富田鐵之助(とみたてつのすけ)

就任 明治21年2月21日
退任 明治22年9月3日
出身地 宮城県

第3代総裁:川田小一郎(かわだこいちろう)

就任 明治22年9月3日
退任 明治29年11月7日
出身地 高知県

第4代総裁:岩崎彌之助(いわさきやのすけ)

就任 明治29年11月11日
退任 明治31年10月20日
出身地 高知県

第5代総裁:山本達雄(やまもとたつお)

就任 明治31年10月20日
退任 明治36年10月19日
出身地 大分県

第6代総裁:松尾臣善(まつおしげよし)

就任 明治36年10月20日
退任 明治44年6月1日
出身地 兵庫県

第7代総裁:高橋是清(たかはしこれきよ)

就任 明治44年6月1日
退任 大正2年2月20日
出身地 東京都

第8代総裁:三島彌太郎(みしまやたろう)

就任 大正2年2月28日
退任 大正8年3月7日
出身地 鹿児島県

第9、11代総裁:井上準之助(いのうえじゅんのすけ)

第9代就任 大正8年3月13日
第9代退任 大正12年9月2日
第11代就任 昭和2年5月10日
第11代退任 昭和3年6月12日
出身地 大分県

第10代総裁:市来乙彦(いちきおとひこ)

就任 大正12年9月5日
退任 昭和2年5月10日
出身地 鹿児島県

第12代総裁:土方久徴(ひじかたひさあきら)

就任 昭和3年6月12日
退任 昭和10年6月4日
出身地 三重県

第13代総裁:深井英五(ふかいえいご)

就任 昭和10年6月4日
退任 昭和12年2月9日
出身地 群馬県

第14代総裁:池田成彬(いけだせいひん)

就任 昭和12年2月9日
退任 昭和12年7月27日
出身地 山形県

第15代総裁:結城豊太郎(ゆうきとよたろう)

就任 昭和12年7月27日
退任 昭和19年3月18日
出身地 山形県

第16代総裁:渋澤敬三(しぶさわけいぞう)

就任 昭和19年3月18日
退任 昭和20年10月9日
出身地 東京都

第17、19代総裁:新木栄吉(あらきえいきち)

第17代就任 昭和20年10月9日
第17代退任 昭和21年6月1日
第19代就任 昭和29年12月11日
第19代退任 昭和31年11月30日
出身地 石川県

第18代総裁:一萬田尚登(いちまだひさと)

就任 昭和21年6月1日
退任 昭和29年12月10日
出身地 大分県

出典:http://www.boj.or.jp

第20代総裁:山際正道(やまぎわまさみち)

就任 昭和31年11月30日
退任 昭和39年12月17日
出身地 東京都

第21代総裁:宇佐美洵(うさみまこと)

就任 昭和39年12月17日
退任 昭和44年12月16日
出身地 山形県

第22代総裁:佐々木直(ささきただし)

就任 昭和44年12月17日
退任 昭和49年12月16日
出身地 山口県

第23代総裁:森永貞一郎(もりながていいちろう)

就任 昭和49年12月17日
退任 昭和54年12月16日
出身地 宮崎県

第24代総裁:前川春雄(まえかわはるお)

就任 昭和54年12月17日
退任 昭和59年12月16日
出身地 東京都

第25代総裁:澄田智(すみたさとし)

就任 昭和59年12月17日
退任 平成1年12月16日
出身地 群馬県

第26代総裁:三重野康(みえのやすし)

就任 平成1年12月17日
退任 平成6年12月16日
出身地 大分県

第27代総裁:松下康雄(まつしたやすお)

就任 平成6年12月17日
退任 平成10年3月20日
出身地 兵庫県

第28代総裁:速水優(はやみまさる)

就任 平成10年3月20日
退任 平成15年3月19日
出身地 兵庫県

第29代総裁:福井俊彦(ふくいとしひこ)

就任 平成15年3月20日
退任 平成20年3月19日
出身地 大阪府

第30代総裁:白川方明(しらかわまさあき)

就任 平成20年4月9日
退任 平成25年3月19日
出身地 福岡県

第31代総裁:総裁:黒田東彦(くろだはるひこ)

就任 平成25年3月20日
退任
出身地 福岡県

PR
PR

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

PR
PR